つまみの豆ちしき アーカイブ | 池田八惠子の“シゴクリ”サイト!

Category

江戸の調味料「煎り酒」で体に優しいクッキング!

煎り酒って? 煎り酒は室町末期に考案されたといわれる液体調味料。江戸で醤油の製造が行われる江戸中期までとても身近なものでした。今、塩分控えめのヘルシー調味料としても再注目されています。 煎り酒のつくりかた 材料 日本酒:300ml(飲んで美味しいもの、純米酒がオススメ) 梅干し:2個(塩だけで漬けてある昔ながらのしょっ...