つまみ本舗 記事一覧

Category

江戸の調味料「煎り酒」で体に優しいクッキング!

煎り酒って? 煎り酒は室町末期に考案されたといわれる液体調味料。江戸で醤油の製造が行われる江戸中期までとても身近なものでした。今、塩分控えめのヘルシー調味料としても再注目されています。 煎り酒のつくりかた 材料 日本酒:300ml(飲んで美味しいもの、純米酒がオススメ) 梅干し:2個(塩だけで漬けてある昔ながらのしょっ...

クリスマスのお菓子づくりにも!ドライフルーツの洋酒漬けレシピ

  ▼レーズンのラム酒漬け 作り方 1:オイルコーティングされているレーズンは湯通しして水気を切る 2:レーズンをビンに半分くらい入れ、ラム酒をビン一杯にそそぐ 3:1週間くらい漬けて完成! ▼ナッツのブランデー漬け 作り方 1:お好みのナッツをビンに入れ、ナッツが浸かるくらいブランデーをそそぐ 2:2~3日...

お休み前の簡単ヨガですっきり、リラックス。

POINT ヨガを行う時は静かな部屋でゆったりとした服装を着て、リラックスして行いましょう。 呼吸や考えに意識を集中するので、お香や音楽はなるべくない環境がベスト。 簡単ヨガ① ネガティブな気持ちよ、さようなら!鼻呼吸法ナーディージュッディー 1:椅子に背筋を軽く伸ばして座り、目を閉じる。 2:右手は親指と薬指を立て(...

りんご酒の漬け方

作り方 1:リンゴとレモンは洗ってよく水気を切る。 2:リンゴは皮付きのまま好みのサイズに切る。 3:レモンは皮と白いわたを取って輪切りにする。 4:消毒したビンにりんごとレモン、氷砂糖を交互に入れる。 5:ビンにホワイトリカーをそそいでフタをする。 6:陽の当たらない場所に保管して時々かきまぜる。 7:1カ月位でレモ...

果実酒、基本の漬け方

用意するもの ・ビン ・果実 ・アルコール度数20%以上の蒸留酒(ホワイトリカー、ブランデー、ラム酒など) ・甘味料(氷砂糖、黒糖、ハチミツなど) ①ビンの消毒 深めの鍋に水からビンを入れて沸騰、加熱消毒します。 食品用のアルコールで拭いてもOK ②果物の下処理 漬け込む果物は、軽く水洗いして水気を切っておきます。 ...

ラベルダウンロード

つまみ本舗の果実酒ラベルをダウンロードいただけます。 ・A4サイズのノーカットラベル用紙にプリントアウトし、お好みの形に切ってご使用ください。 ・個人利用のみ無料。商用利用をご検討の方はこちらよりお問い合わせください。