5:bölüm Yaeko ve Noriko Türk festivarine gidiyor.(1) / 第5話 やえことのりこ、トルコフェスに行く(1)

P24-25

※画像クリックで拡大します。


■動詞

①動詞は分解できる!

トルコ語の動詞は最後に「-mak/-mek」がついた形で辞書に載っています。

例)
oku-mak 読-む
kullan-mak 使-う/運転-する
yürü-mek 歩-く
öğrenmek 学-ぶ

動詞を活用させるには、この「-mak/-mek」を取った語幹に語尾をつけていきます。…と、言葉で言うと難しいけど、日本語と似ているなあと思います。

例)
読-む
→読-んでいる/読-むでしょう/読-んだ/読-んだそうだ/読-める/読-むこと/読-もう/読-め

これから学ぶ「進行形の活用語尾」というのは「-んでいる」の部分、というわけです。
日本語も、「持つ→持-っている」「書く→書-いている」などなど、語幹によっていろんな活用語尾を使い分けていますね。母国語ではないので、覚えなければいけないだけで、トルコ語も、同じ!

■進行形「〜している」の言い方

①3人称は、語幹に活用語尾をつけるだけ!
※トルコ語は「彼・彼女」を「o(それ/その/あれ/あの)」と表現するため、「3人称がない」と解説する文法書もありますが、
今回は、初心者に分かりやすいように「3人称」という書き方をしています。

 

最後の単語の母音 a,ı o,u e,i ö,ü
進行形の活用語尾 -ıyor -uyor -iyor -üyor

※動詞の語幹の最後が母音の場合は、母音を取って活用語尾をつけます。

例)
oku-mak → oku + uyor = okuyor (読んでいる)
kullan-mak →kullan + ıyor = kullaniyor (使っている/運転している)
yürü-mek →yürü  + üyor = yürüyor (歩いている)
öğrenmek →öğren + iyor = öğreniyor (学んでいる)

 

②1・2人称の進行形

「私は歩いています」「君は学んでいる」など、1・2人称で言いたいときは、人称の付属語(2話参照)をさらにつけるのです!

最後の単語の母音 a,ı o,u e,i ö,ü
ben -(y)ım -(y)um -(y)im -(y)üm
biz -(y)ız -(y)uz -(y)iz -(y)üz
sen -sın -sun -sin -sün
siz -sınız -sunuz -siniz -sünüz

例)
oku-mak → oku + uyor = okuyor
→okuyorum / okuyoruz /okuyorsun /okuyorsunuz

kullan-mak →kullan + iyor = kullaniyor
→kullaniyorum /kullaniyoruz /kullaniyorsun /kullaniyorsunuz

yürü-mek →yürü  + üyor = yürüyor
→yürüyorum /yürüyoruz /yürüyorsun /yürüyorsunuz

öğrenmek →öğren + iyor = öğreniyor (学んでいる)
→öğreniyorum /öğreniyoruz /öğreniyorsun /öğreniyorsunuz

「-ıyor /-uyor /-iyor /-üyor」が全部「o」で終わるため、「-um /-uz /-sun /-sunuz」しかつかない。ラッキー。

 

③疑問形の言いかた

「-ıyor /-uyor /-iyor /-üyor」+「疑問の付属語(mı /-mu /-mi /-mü)」!

例)
のりこはビールを飲んでいますか?
Noriko bira içiyor mu?

(※疑問の付属語のおさらいは1話へ!)

1・2人称の場合はこれにさらに人称の付属語がつきます。

例)
Ben bira içiyor muyum
Biz bira içiyor muyuz
Sen bira içiyor musun
Siz bira içiyor musunuz

「Ben bira içiyorum mu?」とは言わないので注意!

③疑問形の例外

疑問詞がつくときは、「疑問の付属語(mı /-mu /-mi /-mü)」をつけません。

疑問詞とは…「ne (何)」「kim(誰)」「nere(どこ)」「neden(どうして)」「nasıl(どうやって)」「ne kadar(どのくらい)」「 ne zaman(いつ)」「kaç(いくつ)」「 hangi(どの/どちらの)」 hangisi(どれ/どちら)」のこと!

例)
(君は)何でビールのんでいるの?
Neden bira içiyorsun?

(君たちは/あなたは)どこで学んでいるのですか?
Nerede öğreniyorsunuz?

(君は)なにしてるの?
Ne yapıyorsun?


マンガで覚えるトルコ語、第5話、いかがでしたでしょうか?動詞が使えるようになると、表現の幅が広がりますね。次回も初めてトルコ語を習ったときにつまづいた部分や疑問を、なるべく詳しく解説してお届けします。Çook yakında!!!

絵と文:
池田八惠子

参考文献:
ニューエキスプレストルコ語(白水社)
トルコ語文法 初級・中級(東京外語大学 生活共同組合出版部)
トルコ語辞典 ポケット版(大学書林)